01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

Kerberos

ハイリスク&ハイクレイジー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

災害派遣 


の第4次隊メンバーでしたが、どうやら○○省○防庁から引き揚げ指示があった模様で、白紙となりました。
あっちでは確実に人手が足りてないと思うのですが・・・。


ちなみに派遣ポイントは南三陸町でした。確かに生存率は低くなっていますが、家族の方の心境を考えれば少しでも何か役に立てるような活動がしたかったです。



しかし、何かしらの支援活動は今後もしていくと思われます。被災地の皆さんはつらいとは思いますが、この苦難をがんばって乗り越えてほしいです。





ん、では先週の木曜日に行った備中のお話を。
ちょうど地震の起きる前日に備中の杉田ロックにいってきました。

最初アップで「フクちゃんのC 11c」をやりました。。。

アップじゃなかった。。。めっちゃパンプしながらOS。

まぁ約5ヶ月ぶりのリードだったのでしょがない。。。


でも結構へこんだ。まさかの11cでパンプ。。。もっと持久やんなきゃな・・・と、一瞬思った。


次に「停滞前線 12a」って思って取り付いたら実は「わかって安代 11d」だったみたい。

もちろんパンプしながらOS。
降りてきて。。。ショックだった。

気を取り直して「停滞前線」へ。

下部はかなり被ってるので力を使った。上部はかなり細かくて、これ持つの?的な感じだったが意外にOSできた。3本目にしてやっとリードに慣れてきたようだ。


次に横の「山田のアッコちゃん 12c」
ま、さすがにOSは無理だった。。。
でも核心越えてたのでもったいなかった。

んで腕のハリを感じながら2便目。ちょーパンプしたけどなんとか登れた。
でももうなにも登る気力すらなくなった。

ちょっとづつリードもやらなきゃな。。。
スポンサーサイト
2011/03/18 Fri. 15:40 | trackback: 0 | comment: 0edit

やっぱりね・・・ 


おとといパートナーいなかったけど備中へ


まずは川エリアを対岸からみたけど誰もいない・・・
さすがにフリーソロの境地までは達していないのでパス

権現に向かった。


権現に向かう途中毎回事故りそうになる。。。だってデカイ岩がゴロゴロしてるんだもん。そんな岩を横目に見ながら運転してると・・・ふと自分の岩好きに呆れてくる。


岩場に着くと。。。やっぱり濡れてた。。。けど前回よりだいぶマシ。備中で単独で行ったときに幾度となくお世話になったYオカさんがいた!!あとS田さんの弟子の市○さんにもビレーしてもらった。あとあとYオカさんのパートナーの方にもビレーして頂いた。
ホントにビレーして頂いた方々ありがとうございました。


前回できなかった横綱13bをまず上まで抜けた。
そして、問題の下部の練習。。。練習。。。プラクティス!!できん!!なんでやねん!!

しょうがないので下から観察。
ムーブわからん。


しばらくして思った。。。やっぱあの濡れたスタンス踏むんじゃね?
私が見たときは絶対濡れてるあのホールドを思い切って踏んでみた。
意外に滑らない。んでもう片方の足はオサレナトゥーフックでムーブしてみた。

できた。簡単にできた。むしろ何回もできる。核心でもなんでもないくらいに。
いったい今までの悩んでムーブ作ってた自分はなんだったのだろう・・・

まぁできてしまえばこっちのもの!サクッと次のトライで登った。
やっぱ何でも試してみなきゃなーと思った。
あーあれだな。人を先入観で判断する人はこのルートはまるかもなー。違げーか?

次に蛇の道は蛇12bをやった。
トポにはなんかエイドで若干登ってスタートみたく書いてあったけど、ここは男らしく下のボルダーからスタートした。なにやら、ホールド欠けてむずめになったらしい


それでもやっぱり上部が悪くて備中らしいルートだ。二回目で登ってしまわないと時間切れになってしまうので十分にムーブを確認してトライしたのだが、やはり最上部で力尽きた。悔しい。

おそらく下のボルダーを足したバージョンは13a~bぐらいになると思った。確か誰か登ってるはずだけど・・・


でもこのルートおもしろい。俄然男向きだけどね。パワー系。スローパーとピンチに自信有るなら簡単かも。
また登りに来よう。


あ、梅雨がもうそこまで来てますか・・・そうですか・・・
2010/06/07 Mon. 22:58 | trackback: 0 | comment: 0edit

そろそろ 

今日は備中に行ってきました~

雪ときどき晴れ・・雪ときどきピーカン・・雪時々・・やっぱり晴れ


めがぐましく・・・?じゃなくて・・
あ、めまぐるしく変わる天気にイライラしたけど・・・久しぶりの岩場にドキドキ

でも、なにやらお目当てのじゃろう岩は通行禁止・・・らしい・・・


でもでも、いってみたら今日は工事もなく、通行禁止も解除されていた!
ラッキーということで、じゃろうへ


んで、今日はターンパイク13dをやることに・・・このラインカッコいいわ~・・ほれてまうやろ!
オンサイトは100無理なので・・・
一回目はムーブ&ホールド探りに・・

二回目から本気で
下部も中間もそれとなくできたけど。。。最大の核心のガスプチデッドで落ちた

んでもっかいムーブ再構築・・・テクニカルトウフックによりレスト可能に


気合だ!気合だ!気合だ!
アニマル浜○っぽく心の中で叫んで三回目

やっと登れた~
核心のガスデッドは的ハズレまくったけど力で押し切った

マジで楽しかった!


んで時間もないので横のパンシロン12cってルートやることに

これ、めちゃんこ苦手・・・保持力勝負?
ちがうか?

なんか普通にむずかった・・・二回目でなんとか登った

短いルートならまだ何とかなるけど、長いのはやばそうだな・・・
てかとりあえず、そろそろ調子あげなきゃ
間に合わん

あ、大阪のノースは出れんかったけど・・・福井のノースはなんとか出れそうだわさ
・・・最大の核心は前日に黒岩で登らないことか!?


ま、とりあえず体重どうにかしなきゃ・・・
2009/02/17 Tue. 22:23 | trackback: 0 | comment: 1edit

約束 

を絶対に守る人ってすごいと思います。

いかに自分が今まで適当にやってきたのか最近よくわかります。
てなわけで、約束を守れる男になろうと思います。。。せめて三日間ぐらいは・・・

では本題
先々週ぐらいに行った備中の話

前の晩から降り続く雨の中、備中に向かう車の中はどんよりしていた

別に湿気があるとかじゃなくて、せっかくここまで来たのに果たして登れる岩はあるのだろうかと・・・いう不安で
まあ長屋坂ならいけるだろ、と
道中めっちゃガスっててブチ切れそうになったけど
岩に着くと案外濡れてない!

わっくわっくしながらアップ
もうなに登ったか覚えてないけど・・・
んで、ここでの狙いはプリシラ(13d/14a)
ど短いこのルートは、ど派手なボルダーで構成されている

以前に一日トライしたことがあったんだけど、登れず、放置してたので気になってた

まず、ヌンチャクがけも含めてムーブをもう一度作り直した。
相変わらず核心は難しい・・・てかルート?って何回も思ったけど・・・やっぱりルートだった
でも核心のムーブをスタティック気味に修正することでだいぶ良くなった

ほいで繋げて一回目
下部も結構消耗するので気を使った
核心はなんだか流れるようにできた
ちょっと嫌な中間部から上部への一手もとまった

そして登れた。私が登った短いルートの中でははすごくおもしろいルートの一つだと感じた
ボルダーが得意な人は是非やってみるべきだと思う

その後もいろんなルートをやった
12cのオンサイトっぽいこともしたけど・・・上部が難しすぎて無理だった
11cとかもやったけど、普通におもしろかった

そろそろ紐も本気で締めていくか。。。
・・・と思ったのは三日間だけでしたとさ

SANY0012~1
プリシラ下部で遊ぶ・・・ぶ・・・ブレ過ぎ

あ、そういえばジャイアニズムのDVDが出るそうです
それを記念して?コンペがKO-WALLであるようです
残念ながら私は仕事で出れませんが、皆さん奮ってご参加ください
きっと楽しい一日になります!ものすごく強い人たちの登りは何ものにも代え難いあなたのモチベーションとなるはずです
あと、あの強烈な壁は死ぬまでに一回は見ときましょう

あ、コンペに出れないのも残念なのですが、ケンジさんの結婚式に出れないのはもっと残念です。。。
何しろまだ新米のペーペーなので休みが取れません・・・
また今度ドリームタイムの話でも聞ける頃にいきたいですな~塩原、鳳来からめて・・・

あ~岩登りにに行きたいいいいいいいいいいいいいいいいいい!
2008/11/21 Fri. 12:11 | trackback: 0 | comment: 2edit

あれよあれよと言う間に・・・ 

ん~ブログ放置してました


日に日に過酷さを増す訓練から開放され、やっとシャバに出れたのにやることが多すぎて全然登れていない今日この頃ですが。。。

せっかくの三連休なので備中に行ってきました~

気温35℃とか言ってたけど・・・川エリアならイケると勝手に思い込んで・・・
初めて行ったエリアでしたが、なかなかの被りで、傾斜はイケてました

てかルートじゃん!!
まずは紐の結び方から思い出して・・・そしてクリップの練習して・・・

なぜかビレイヤーと化したヘチマ君と確保器の確認を何回もして・・・

もう笑うしかなかったですね。

おまけにアップルートもないからとりあえず手前の「あばらの痛み」をやることに・・・
まあ、10分も経たずにテンションをかけたのは言うまでもない。

そんで核心でハマって試行錯誤。。。難しいねルートって・・・

んで休憩して二回目のトライで登れた!と思った瞬間落ちた・・・絶叫
ガッツリ休んで三回目で登れたけど・・・持久力全然ね~と思った。。。ああ、ルートもやんなきゃだめだわさ

んで一番奥にある・・・「暴走トロッコ」?「土蔵破り」?どちらかわからないけど、超ショートルートをやることに。
まさにこれぞ紐付きボルダーって感じで傾斜もキツく楽しそう~

私のムーブでは出だしからドッカ~ンって感じで超イケテマス!!
後半もイケイケのムーブで・・・マジ楽しい。

二回目で登れたけど、こういうのをビデオとかに撮るとカッコイイんだろうな~
まあルートって感じではないので好みは別れると思いますが・・・

ホント夏のエリアって感じですね。
また行きたいな~
2008/07/26 Sat. 11:43 | trackback: 0 | comment: 2edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。