07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

Kerberos

ハイリスク&ハイクレイジー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

デートスポットといえば・・・ 

えーなぜかこの晴天の中、王子ヶ岳にいってきました

違うんです、ホントは曇りの予定だったんです

それと行く場所もホントは福井だったんです(前日の雨でやめた)

でも、今回はなぜか高校生も行くことになり・・・どっかないかな~とM富さんに連絡したら王子方面が良さげとの回答をいただきまして・・・

行ったことなかったし楽しそうなので速光で決まり

まずはその手前の深山公園で花崗岩の感触を確かめた

まあ前日の雨でシケってたけど無視した

3級と1級を登ったけどなかなかハードだった

特に1級はもがきながらマントル返した・・・結果、無数のリストカットを刻んだ

SANY0280~1
3級でハマッタ高校生たち

そのあと本命王子ヶ岳へ

ん~ロケーションは最高!コンディションは最低

まさかの太陽登場

お天道様やめてけろ~オラたちはただひっそりと岩のぼりたいだけだがね~

上裸でギャンブルダイレクト初段

半裸でミラースタンド初段

を登った。どっちもおもろかった~

んで日陰を求めてニコニコ岩に移動↓
SANY0283~1

本当にロケーション最高
ここでは・・・名前忘れた・・・初段を登った
確か通称スプーンカットフェイスの裏の初段だったかな?

まあ、なぜかSDで登りましたけど・・・M富さんの口車に乗ってしまった

SANY0288~1
SDで初段+

スプーンカットフェイス初段はこの太陽サンサンでは無理だと解釈して早々にあきらめた

んでみんな簡単な課題をやり始めたので昼寝した

そしたらなぜか心が荒んできた

王子ヶ岳はスーパー観光地なわけで
人もたくさんいるわけで
親子連れなどもいるわけで
もちろんカップルもいるわけで
もちろんアベックもいるわけで
んでお手々つないで一緒に歩いてるわけで

もう、そんな人たちが何組もいるわけで

いったい俺たちは何をここで・・・

と、思ってたけど次に紹介してもらったミッドナイトコッテウシ二段を見たらそんな思いは吹っ飛んだ

んで明らかに得意系なポケットだったので・・・数回で登れた

その下に雷神初段があるんだけど。。。
もうみんな帰りたいオーラを放ってたので何回かやってやめた。てかたぶんこの課題は冬やるべきだと思った

そんな感じで久しぶりの花崗岩でおもいっきりへこまされた一日になった

また冬にでも行きますよ・・・今度は開拓も含めて

あ、最後に
M富さん今日は登れないのにも拘らずいろいろ案内してもらってありがとうございました
早く怪我治して一緒に登りましょう!
スポンサーサイト
2008/05/11 Sun. 22:48 | trackback: 0 | comment: 3edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。