05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

Kerberos

ハイリスク&ハイクレイジー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

春爛漫 

題名はあんな感じですが、この前行った笠置(京都)は極寒だった。
なぜか一年に一回しか行かない笠置。。。別にそう決めたわけじゃないけど、何でだろう。。。今年はもう一回くらい行きたい。無理かな。

そして三年越しの課題、親指君を登った。感動。
1394963548998_convert_20140319124333.jpg

ホント苦手な課題だったけど、登れてよかった。
あとはクリオネを登ったり、豆餅の最後で敗退したりと、楽しい一日になった。ただ寒すぎてタカタは防風壕を作ってた。あ、あとトレーニングとしてあまご(二段)を10回ぐらい登るという目標を立てたがあえなく撃沈した。


んで先週は三重にアダルトチームで緊急日帰りツアー。
が、今度は暑かった。日差しが背中に照りつけてみんなすぐにTシャツになった。
狙っていたコルベット(四段)も核心がぬめって無理!

そうそうに諦めて、登っていなかったホークアイ(三段)を練習。
この課題一手遠いとこがあってそれ取ったら終わり系。
本気でやったらできた。どうやら足位置とバランスのようだ。
んで繋げて2回目で完登。

暑いので移動。
あめごのあるエリアへ。みんなはあめごやってるので、アームストロング(四段)をやることに。
この課題も一手モノ。アンダーで浮いて一手出して飛ばして、あとは初段ぐらい。
だがしかし、その一手が悪い。悪い。。悪いよー!おかあさーん!
鬼のような形相で、マイクロスタンスな足を両足で踏みまくって、背中を範馬勇次郎のように変形させて離陸するのがポイント。
あとは気合。

んな感じで10回くらいやったら奇跡の一手目できた。もう落ちられん!と思ってフルスロットルで握り倒して完登した。あぶねー。

ちょっとヒマになったのでマッハランジを登ったりした。

んでチャンドラからアメゴにつなげるライン、通称「チャンメゴ」をトライ。。。勝手にみんなでそう呼んでた。
チャンドラスタートしたあと、ひたすら左に移動。途中ガバが二箇所出てきて、そこからアメゴの一手目?二手目?にリンク。クロスかましてアメゴの核心突入~みたいな。まったく不自然なラインではないが、長い、持久系。

しかーし繋げて1回目で登れた。二/三段ぐらいかな。
これはさすがに誰か登ってるとは思うけど、おもしろいラインになった。ヒマになったらお試しあれ~。

んで4時ぐらいになったので最後にパワーブレインの岩を紹介した。
みんな最後の力を振り絞ってたので、私もフルパワーブレイン(三段?)をやることに。
この課題は反対面にある老婆の涙(2級)のガバからハイパーブレインにリンクするもの。
手数が20手以上になる超持久系ボルダー。
ムーブを細かく作って。。。一回目で完登。自分の意外な持久力にびっくり。
ちなみに老婆の涙のスタートガバの下(ルーフ内)にあるガバが剥離しそうだったので、あえてそれは使わずにムーブを作った。持って見れば分かると思うが、若干浮いていて今にも取れそう。あれでムーブ起こしたら。。。恐っ。気をつけて。

そのうち動画も。気が向けば。。。
スポンサーサイト
2014/03/19 Wed. 13:37 | trackback: 0 | comment: 0edit

スーパーなサイヤ人 

どどど
更新してないやん。

だってめんどくさい
正直。
ただ、コレやめたら何も発信しないただの独りよがりボルダラーにな・・・
いや逆に孤高でカッコイイかも・・・

と、まあこんなこと考えてたら更新遅くなってしもうて。
ざざーっとこの数ヶ月のこと書くと、まずトレーニングして、指壊して、それでも大会には出て、あれ?いけるんじゃね?と思ったのもつかの間やっぱり準決落ちして、後輩には背後まで迫られて、海外では爆発してやろうと決意した27の春でした。

そんなこんなで我慢しまくった岩にこの前行ってきた。
10月のまだ暑いころ1日だけ行った三重の宮川へ。
あんときはすんごい暑くて高難度できなかったので、今回は三段以上を目標に。

初日はキングジョー三段とイエローアイ三段を登った。やはり季節が違うと断然良い。
あ、三重のスーパーケイタマンもおった・・・ので一緒に登った。
二日目は一之瀬に行くんで指皮&体力温存しようと思ったけど・・・やっぱりそれは無理なお話で、結局コルベット四段のムーブばらすことに。。。

初登者のMオカムーブは強度が高すぎて繋がる気配なしのため、2手増やした独自ムーブを開発。
コレだと個々ムーブの強度がほぼ同じになる感じ、ただ繋げてトライして思ったのだが、どの道やはり強度は四段クラスだということに変わりがないようだ。

二回だけ繋げたが結局登れなかった。
弱い、詰めが甘い。

そして次の日一之瀬へ。我がT中S兵師匠を名古屋から呼びつけ、道案内をさせる予定が・・・IC降りてから迷うこと2時間、彼はひたすら弟子の僕に謝り続けた。今度こんなことしたら師匠から舎弟にしようと思う。
彼の名誉のため名前は伏せるが、最近アガルタを登って調子に乗ったアラフォークライマー田N周Hである。

ま、エリアについてさっそくアップ。
岩が痛い。ガビガビ。しかも二段からやるという強行っぷり。
僕はあんま深追いせずにこのメガロドン?は師匠がトドメをさしてくれた。
次にずっとやりたかったファイア三段へ・・・が楽しむまもなく瞬殺してしまったためカツオノエボシ三段へ。

IMG_0460_convert_20130317201238.jpg
この岩さらにガビガビ。
ムーブは師匠と大坂の方?が作ったやつを横取り!瞬殺!

さて、夕方になったのでゴンザレス二段へ。
欠けて二段になったらしいが、見た瞬間、目で殺せたので、やっぱりフラッシュ成功。
ちゃんと弟子のお膳立てをしてくれたヨレヨレ師匠に感謝。

IMG_0462_convert_20130317201406.jpg
ゴンザレスな師匠

んで時間あったのでボブ四段もやると。。。
ムーブが体にあっているのかどうだかわかんないけど、かなりサクサクムーブ完成。繋げて一回目でなんとゴンザレスに合流ガバ手前まで到達。
おお、これはできるんじゃ・・・と思ったけど、やっぱりここでも詰めが甘く結局登れず。

なぜ?
それは弱いから。
スーパーなサイヤ人になりたい。
世の中強い人間ばっかり・・・今日も名古屋の同業者(たぶん日本で「人」ではない人類のナニカだと思う)からメールがあり二日間で僕の四国コレクションを再登しまくって、挙句の果てにストイシズムSDを完成させたらしい。
ありえん。。。

てなわけで黒潮さん・・・新しい課題フューチャーにできたよ。
2013/03/17 Sun. 20:41 | trackback: 0 | comment: 2edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。