04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

Kerberos

ハイリスク&ハイクレイジー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

忙しい週末 

え~毎回週末は岩に行こうと思っていたのですが・・・

なにやら今週はいろいろありまして・・・

全然登れませんでした

んで今日は午後から唯一暇な時間を使って岩探し

結果
惨敗

あ~ま~こういうことのほうが多いよ~な~

来週こそは・・・
でも来週は来週で忙しい・・・
てか前半、岩に行き過ぎてやることが山積み

こうなるとモチベーションすら下がるな~
まじ、何とかしなきゃ
スポンサーサイト
2008/05/18 Sun. 23:06 | trackback: 0 | comment: 2edit

デートスポットといえば・・・ 

えーなぜかこの晴天の中、王子ヶ岳にいってきました

違うんです、ホントは曇りの予定だったんです

それと行く場所もホントは福井だったんです(前日の雨でやめた)

でも、今回はなぜか高校生も行くことになり・・・どっかないかな~とM富さんに連絡したら王子方面が良さげとの回答をいただきまして・・・

行ったことなかったし楽しそうなので速光で決まり

まずはその手前の深山公園で花崗岩の感触を確かめた

まあ前日の雨でシケってたけど無視した

3級と1級を登ったけどなかなかハードだった

特に1級はもがきながらマントル返した・・・結果、無数のリストカットを刻んだ

SANY0280~1
3級でハマッタ高校生たち

そのあと本命王子ヶ岳へ

ん~ロケーションは最高!コンディションは最低

まさかの太陽登場

お天道様やめてけろ~オラたちはただひっそりと岩のぼりたいだけだがね~

上裸でギャンブルダイレクト初段

半裸でミラースタンド初段

を登った。どっちもおもろかった~

んで日陰を求めてニコニコ岩に移動↓
SANY0283~1

本当にロケーション最高
ここでは・・・名前忘れた・・・初段を登った
確か通称スプーンカットフェイスの裏の初段だったかな?

まあ、なぜかSDで登りましたけど・・・M富さんの口車に乗ってしまった

SANY0288~1
SDで初段+

スプーンカットフェイス初段はこの太陽サンサンでは無理だと解釈して早々にあきらめた

んでみんな簡単な課題をやり始めたので昼寝した

そしたらなぜか心が荒んできた

王子ヶ岳はスーパー観光地なわけで
人もたくさんいるわけで
親子連れなどもいるわけで
もちろんカップルもいるわけで
もちろんアベックもいるわけで
んでお手々つないで一緒に歩いてるわけで

もう、そんな人たちが何組もいるわけで

いったい俺たちは何をここで・・・

と、思ってたけど次に紹介してもらったミッドナイトコッテウシ二段を見たらそんな思いは吹っ飛んだ

んで明らかに得意系なポケットだったので・・・数回で登れた

その下に雷神初段があるんだけど。。。
もうみんな帰りたいオーラを放ってたので何回かやってやめた。てかたぶんこの課題は冬やるべきだと思った

そんな感じで久しぶりの花崗岩でおもいっきりへこまされた一日になった

また冬にでも行きますよ・・・今度は開拓も含めて

あ、最後に
M富さん今日は登れないのにも拘らずいろいろ案内してもらってありがとうございました
早く怪我治して一緒に登りましょう!
2008/05/11 Sun. 22:48 | trackback: 0 | comment: 3edit

66㎏の新世界 

土曜の朝4時に起きて福井に向けて出発

今回は助手運転手・・・なし
やる気・・・あり

でもさっそく渋滞にハマッタ

6時間後ようやく福井に到着
昨日のうちにヤナ兄弟をそそのかしておいて正解だった

さっそく黒岩で登った・・・けど
なんか最近このパターン多いんだけど・・・所謂、灼熱という状態でして

あ、あとハエみたいなブヨがいっぱいいた

でも気のせいだろうといことで雲水(初段)をやることに

あーでもない、こーでもないとか、ヤナ兄弟と石川の中○さんとムーブを組み立てた
で、登れた

とってもいい課題でした!

SANY0262~1
雲水@コウジさん

で、2時になりまた暑さレベルが上がってきた
そしてそれと同時に直射日光も当たってきた

さらにハエブヨが増殖していった
一人につき30匹ハエブヨを飼ってた
その30匹の中に一匹か二匹どうやら本物ブヨがいたみたいで、たまに噛まれた

ハエやブヨも頭がいいな・・・

もう岩場にいるのも限界だったのでロクスケや市街へ
ヤナ兄弟と共にウォッチング観光・・・(主に人間の)

で、夕方から再び黒岩へ
山吹(三段)をやったけど・・・左手のカチが保持できなかった
ここで4㎏増量の危機感を覚えた
そう、ファイアー学校に入校してから順調にデブってます

デブでも持てるホールドを探した。あった

(三段+)
このでかいホールドたちはまさにデブ専用
てか、アンダー多くねぇ?

ひたすらアンダーな課題
確実にパワー系
だもんで案の定サクサクとムーブが完成

でも66㎏の核心は最後のランジだった
単品なら問題なし

でも繋げるとその最後のガバカチ取りで落ちまくった

ひたすら最後で落ちた・・・へこんだ
んでアンダー筋が終わった

しょんぼりしながら上のキャンプ場でそのまま寝た

SANY0279.jpg


次の日
朝5時半に起きた
昨日夜9時半まで登ってたから体がバキバキ

で、カメムシ(三段)を見にいく

急登で朝露で泥んこになった
ハエブヨが大量にいた
逃げるしかなかった

メインの黒岩行ったらキノさんがいた
どうやらあの人は歩くグーグルマップのように関西方面の岩場を網羅しておられる

んでキノさんグーグルマップで検索させてもらった

体重いけどアップして一番右の初二段をやった
この課題右の方へ落ちていきそうで恐い

でも内容はものすごく良かった
さすが一番チョークがついてるだけあって人気課題のようだ

で、黒の最後のランジムーブを少し修正したりしたけど、繋げるともはやアンダーは引けなくなっていた

最後ガンガンに日が照りつける仏岩で白粉(二段?)をやったけどホールドが日焼けしていて、もう無理だった

でもがんばってロクスケで中○さんと12時ぐらいから登った

なぜかKOーWの人たちがいた
奥○さんにもあった

そしてこのロクスケで登ったら強くなると思った
てか福井の人強いな~
それにセール品がむっちゃ多い・・・思わず買ってしまった

で、また砂の国へ5時間半かけて帰国した


でもまた行くよ福井
2008/05/05 Mon. 12:10 | trackback: 0 | comment: 5edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。