10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

Kerberos

ハイリスク&ハイクレイジー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

限りなく近い未来へ 


更新早っ!!
って思ったけど更新します。

今日は朝9時に起きて外に出て思った・・・寒い→指から汗でない→岩場に行こう!!


比較的単純なアメーバみたいな細胞でできてるので思い立ったらすぐ行動。

どこがいいかな~と検索。


戸河内・・・
2年前に行ったきりか・・・
しかも夏だったし・・・
よし。決定。

んでぶっ飛ばして3時間後着

まずはドクロ岩へ
SANY0004_convert_20101129231510.jpg
結構高い。

左のカンテラインが初段らしく、まずはそれをチャレンジ。
最上部が恐かったが何とかいけた



さらに、その右下の両手アンダーでSDスタートできそうだったのでやってみた。
SANY0005_convert_20101129231610.jpg

むむむ難しい。しかもテクニカル。トウフックも駆使してやった
一応全ムーブはばらせたので、また次回の楽しみにしとこう。
誰か登ってるとは思うけど・・・


移動して「ノロ」初段をやってみた

SANY0008_convert_20101129231644.jpg

あれよと一撃。まぁ今日のメインはここから。
広島のCEROのコンペで情報を仕入れてたのでノロのSDをやることに。

SDは広島のナカノオオエノオウジさんが初登した課題。三段らしい。

カチカチのカチカチでノロに繋げていく感じ。普通にワルい。
でもムーブはおもろい。

そして今日は強風が吹き荒れて指の湿気が2秒で吹き飛ぶという異常事態。
ぬめり手の私には最高。

三回目ぐらいで登れた。カチ好きにはたまらない課題だと思う。


次。

「コブラ」二段をやりに行くことに。
が、スタートがイマイチわからない。
昔のトポ持ってたけど知り合いにあげてしまったからなぁ・・・

といあえず最奥のポケット付き三角ピンチみたいなホールドを両手で持ってスタートした。
SANY0015_convert_20101129234555.jpg

スタートは水際すぎて何度か足が水ポチャしそうになった。
もちろんスタートからフルパワー。
左手でサイドガバを取に行ったあと足をスタートホールドに上げて右手をデッドするのが核心。
何度かやると、左手ガバのガチャガチャしていた小石がバキっと取れた。危うく指がもげたかと思った。

だが、小石が取れた事によりだいぶマシになった・・・気がする。
幾度となくチャレンジしてたら、登れた!
かなり難しい気がする・・・。

これは明らかに二段ではない。と思う。
まぁ正式スタートではなさそうだけど。



もう夕暮れが迫っていたので、急いで今日のメイン②へ。


マントルで二段って・・・無理かもしれん。と思いながらも、避けては通れないマントリングの世界。

SANY0014_convert_20101129231755.jpg
「マーシーマントル」二段

マントルほど苦手な分野はない。マジで高校のときの数学並みに苦手。
当たって砕けろみたく登り始めた。

意外にラスト付近まではいけた。
でもそこから伸びない。

しばし考える。もしや・・・と思ったムーブでやってみた。
あ、いけそう!落ちたけど・・・。

んで次のトライで登れた!うれしいー。


マントルはパワーだと思ってました。マントル強い人は、みんな腕立て伏せとか無限にできるし・・・

でも実は動きや足の位置、シークエンスなのか???と思ったり・・・違うか。


とりあえずマーシーさんや兵庫のナカイさんあたりに弟子入りするのが一番よさそうだな。うん。



あーまだまだプロジェクトありそうな戸河内はいいな~。
そして何時かそのプロジェクトを登る日は必ず来る。
そう、それは限りなく近い未来だと信じて。
スポンサーサイト
2010/11/30 Tue. 00:17 | trackback: 0 | comment: 0edit

実はまだ行ったことなかった編 


最近までちょくちょくルートしてました。
結構いろんなルートをやりました。
また追々書けていけたらなぁーと思ってます

んで先週の日曜日にはじめて笠置に行きました。
そう!そこは今や知らない人はいない・・・あの有名な岐阜の・・・・

じゃなくて、京都の笠置に行きました。
まぁ恵那には徐々に近づいていますが・・・・まだ遠いな・・・

IMG_5357_convert_20101125222344.jpg

岩場に着いたのはいいけど・・・気温が高い・・・20℃って・・・暑いし・・・
しかもどの岩も濡れてる

なんで!?昨日雨降ってないのに・・・
まぁでもせっかくきたので一応登った

IMG_5316_convert_20101125222459.jpg


でもやっぱりコンディションは最悪っぽい。
三級の課題で危うく死にかけた。

それでも奥の課題はまだマシな感じ・・

さっそく親指君をやる・・・が、ハマッタ!
一時間くらいトライしまくってムーブはリップまで繋がった・・・けど親指筋がもう悲鳴を上げていた。
終了~。
でもめっちゃおもろいな~この課題!また今度寒いときに!

IMG_5340_convert_20101125222546.jpg

んで他にもいろいろやった。
あ、へっつき虫って言う課題はおもろかった!

夕方になりコンディションが少しよくなってきた。
なのですぐる君をやってみた。

一手目のカチが保持れるかどうかが鍵となる感じだった。
十分に指先を冷やすためにレスト中は常に腕を振り続けた。
んで、何回目かでカチ持ちが決まり登れた


花崗岩には珍しい傾斜だったので新鮮でよかった!!

そんな感じでこの岩場を後にした・・・

また来たいな~
2010/11/25 Thu. 22:56 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。