03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

Kerberos

ハイリスク&ハイクレイジー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

それは美しき岩 


先週の日曜日に徳島に行って来たのですが・・・

エリアは水の中に沈んでました。
アベサンは「なんで来たの君ら?」・・・という感じで。
いや、だって一応岩登りたい病ですから!そりゃ晴れてりゃどこだって行きますよ。


バカショックだったけど、気を取り直して高知に向かうことに。

日ノ御子に着いたけど、ココももれなく増水中。
しかも岩濡れてる。。。


はぁ・・・。ま、なんとかなるやろみたいな感じでアップ開始。
まずは火消し岩の川側にある岩で遊ぶ。

SANY0002_convert_20110426222959.jpg
既成課題の一級ですね。なんかペタペタ系で日ノ御子っぽくない1本ですが、おもろいです。


さてアップすんでメインへ。
この前来たときにちょっとやってたプロジェクトなんですけど、ムーブが一箇所できてなくて今日はそれを完成させるのが目的。



思考錯誤が続いて・・・ついにムーブが完成した。
果たして繋げられるのか。。。



課題の概要としては、日ノ御子のトポにもある「炎(SD 二段)」のスタートと一緒で、カチ両手スタートです。ライン的には左上していく感じです。
SANY0012_convert_20110426223028.jpg
こんな感じでスタートです。


んでここからダイレクトに「フラッシュオーバー(二段)」にリンクしていきます。

SANY0014_convert_20110426223112.jpg
めっちゃぶれてます。


SANY0015_convert_20110426223153.jpg
やっぱりぶれてます。ちなみにあと3手でぐらいでフラッシュオーバーに合流です。


よーし。がんばってみるか~と思って何回か繋げてやってみたけどダメ。
ん~何が足りてないんだろう。

気合か?
いや、最近知ったんだけど気合じゃどうにもならないことって世の中にはいっぱいあるんですね。

ちょっとネガティブになったけど、軽い気持ちで・・・ムーブ練習のつもりで・・・スタートからやってみたら

なんということでしょう~今までつまずいてた箇所を突破してしまった、こりゃ行くしかない。
ってことで俄然スイッチ入って、絶叫のまま岩の頂点に立っていた。


あ~あんま実感ないけどどうやら登れたようだ。
ものすごく腕が張ってたけど、単純にうれしかった。


グレードは四段かな。やさしめかもしれません。暫定で。
名前は「エース」です。


さて次にフェイスのハイボールがあると聞いていたので、平吉さんに案内してもらった。

それを見たとき、めっちゃ感動した。
ホントすっきりとした傾斜100度程の岩にギリギリの間隔でホールドがあった。


これを登らずして、何を登るんだー!と思ってしまうくらい美しい。


さっそくムーブをばらして、あとは繋げるだけとなった。
ただし、ハイボールなんで上部は現地調達。

めっちゃ集中して一回目のトライで登れた。
ほんとカッコイイ課題が登れて満足満足の一日でした。


名前は平吉さんに頼み・・・
そして「石の大木」という名前になりました。
良い名前頂きました!まさにその名の通りの岩がそこにはあります。
グレードはなんでもいいんですが、とりあえず二段にしときます。



平吉さんたちにはホントお世話になりました。忍者さん、上部の土やコケ取り除いてくれてありがとうございました。




あ、平吉さん撮影の動画貼り付けときます!


平吉さんすんません、勝手に貼り付けてますがお許しを。
スポンサーサイト
2011/04/26 Tue. 23:38 | trackback: 0 | comment: 2edit

整理整頓 


今までの動画が結構溜まってきて次第にPCを圧迫し始めました。
なもんで外付けのHDに移していくつもりですが、懐かしい動画もチラホラ出てきたのでちょこっとアップしてみました。


審美眼はめっさカッコよい課題っす。




奥吉野でだいぶ前に初登した課題ですね。。。課題名ついてなかったので名前つけました。
めっちゃオロオロしながら登ってます。

このムーブ以外思いつかなかった。。。
2011/04/20 Wed. 15:41 | trackback: 0 | comment: 4edit

もういくつ寝ると・・・ 


汁手の季節がやってきます。
そう、出る人にとっては死活問題な季節。


私もまた然り。


例えばボルダーなら、いかに素早く登り、いかにレスト中に冷やせるか・・・が鍵になるんですんね。


さて、もう一週間に前になりますが、徳島の西エリアのお話。


このエリアは何度か写真では見たけど、今回実際に行ってみて最高に楽しかった。



すげーよかった。
岩もでかいし、ロケーションもいいし・・・アプローチは険しいけどね。
てか着いたらやたら人がいっぱいいてびっくりした。


とりあえずアップ。
あ、熱い。

速攻で脱いだ。

脱いでも暑いし。すでに汗かいてる自分に焦りすらおぼえた。。


っておもったらかなりイケてるラインに心奪われ・・・アベさんと共に奇襲攻撃をしかけた。

SANY0002_convert_20110415234236.jpg
灼熱の中トライするアベサン

マジでアップじゃないくらい必死でやったけど。。。
これ以上やると他の課題できんくなると思ってやめた。。。次回に持ち越し~。

が、しかしそこはアベ様がやってくれた!!
きっちり登ってくれた~

課題名は「ムエタイ 二段」らしい~
名前のいきさつはわかりまへん。


んでとりあえず次にカイザークラッシュ二段へ。
名前だけ聞くとめちゃすごそうな課題だけど、意外と課題はマントル核心という静系だった。

なんどかマントルでクラッシュしたけど最後は仕留めた。


次にコンシーブ三段へ。
一手一手厳しく我慢系の課題。
あ、写真ない。。。

ま、被ってたんで得意系。しかもスタートポケットだしね。
んなわけでムーブばらして一回目でゲット。



更に奥に進み、ついにあの岩についた。
そう、ムグライのある岩。

SANY0008_convert_20110415234325.jpg
「ムグライ 初段」を登るバッタさん 

この岩スゲー。
てなわけでさっそくムグライをやった。
所謂得意系なので一撃でした。

次にロックンロール三段。
最後のランジが核心らしいが、その前のピンチ取りが私の核心だった。
何度かやって、初めてとめたトライでゲットした。
この課題は非常におもしろいです。恐怖と戦えます。


さて、ここで白鶴なる足限課題をみんなでやったのだけど・・・
これが今回最大の目玉ショーになった。
とりあえず腹筋が9999のダメージを受けて瀕死状態に。

課題でなったわけじゃないんだけどね・・・
これはもうあの現場にいた人にしかわからないっす。


みんなおもしろすぎ。

んで、気を取り直してオロロ三段へ。
指皮終わってるのに激カチ課題なもんで・・・何度かやっておとなしく敗退した。また次回。

隣のホフマンフェイス二段に挑戦。
一撃し損なったが二回目でゲットした。

SANY0009_convert_20110415234439.jpg
ホフマン一級 この左横がホフマンフェイス。

とっても綺麗な課題で最高でした。


さらに奥に進んだけど私はもうホント体力が終わってました。
アベサンの課題をやったけどまったくダメ。

かなりお茶を濁しまくったが、最後まで出し切った久しぶりのクライミングとなった。


いや~やっぱ岩登りは楽しいな~
かっこいい課題登るとうれしいな~


今回一緒に登ってくださった皆様ありがとうございました。
そして案内に徹してくださったアベさんありがとございやした~。


なんだか思い出に残る登撃となりましたです、ハイ。
2011/04/16 Sat. 00:29 | trackback: 0 | comment: 2edit

追撃 

なんだか最近忙しいな~
そんなわけで手短に。


先週、日ノ御子で新しい課題登りました。

代表的ヤツを三つほど紹介します。

場所は石舞台のあるエリア周辺です。


まずは石舞台の岩から20メートルほど上流で作った課題です。
茶色の岩でカチカチの課題がある岩の左側に岩で囲まれた穴があり、そこを川側に抜けると綺麗なフェイスがあり、それをSDで登ります。
SANY0057_convert_20110401232658.jpg

クライマーはN君。こっからが核心。写真では分かりにくいですが、左にでっぱったカンテ見たいなのがあって、それを・・・ちょっと左気味の直登って感じですかね。


SANY0055_convert_20110401234202.jpg

スタートはこんな感じ。SDでフラットなホールドでスタートです。
初段ぐらいかな。。。名前は「握りしめて2011」です。



次。



SANY0044_convert_20110401233054.jpg

この岩見つけたときはホントに驚いた。
めっさカッコイイ・・・。んでとりあえず掃除から開始して・・・2時間ほどで完了。
場所は石舞台から100メートルほど下流の道路側です。



SANY0046_convert_20110401232815.jpg

この写真の時点でもまだ中間点・・・。とりあえず高さがなかなかあるんで、手数が多いっす。
登れたときも腕が張ってました。



SANY0053_convert_20110401232903.jpg

スタートはSD。写真のように左手カチ、右手サイドスローパーみたいなホールドでスタートです。


ライン的にはドカーンと直登で、この岩にはこのライン一本しかありません。
何度も言いますが、結構カッコイイので是非やってみてください。
グレードは二段ぐらい。名前は「I scream」とします。




次。


SANY0061_convert_20110401232525.jpg

この課題も石舞台から300メートルほど下流で山側の課題です。
スタートは写真のようにルーフ内からSDで出発。右手サイドガバホールド。左手カチアンダーです。


SANY0062_convert_20110401232613.jpg

いや~この課題もめっちゃ良い課題ですよ~。

グレードは1級かな。名前は「背水の陣」です。
あ、後ろに川があってリップで落ちたらポチャリますよ。



この他にも・・
SANY0048_convert_20110401233016.jpg

こんなのトライしましたが、歯が立ちませんでした。めっさムズイです。
腕におぼえのある方は是非トライしてみてください。





あ、動画アップしてみました。

2011/04/02 Sat. 00:27 | trackback: 0 | comment: 2edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。