04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

Kerberos

ハイリスク&ハイクレイジー

暑い 

これにて登りたい既成課題はほとんど登ってしまったわけで、開拓も徐々に進めなければと思う。
蜻蛉切と同じ岩にある「一刀両断・二/三段」という課題。これは「居合・初段」のロースタート課題である。
残念ながら動画では岩が馬鹿でかいため最初の部分しか映ってないが、O本氏が上部の居合部分を動画で上げているので、併せて見てもらえればと思う。強度的にはそんなに難しくない、むしろ居合でスタートする方が悪い。と思う。



スポンサーサイト
2017/05/23 Tue. 16:46 | trackback: 0 | comment: 0edit

夏までに 

シーズンオフまでは開拓と登撃を中心に。
鳥取にも結構岩あるんだなぁ。
蜻蛉切「とんぼぎり」二段は結構な名作だと思う。絶妙なスローパーは温度、湿度によって1級にも3段にも感じるだろう。
左手サイドプル?カチ?、右手はクラック内のガバカチでスタート。
童子切「どうじぎり」初段は蜻蛉切と同じスタートで、カンテをダイレクトにいくライン。岩の弱点を突いていて面白い。こっちの方が人気でそう。



2017/05/01 Mon. 12:58 | trackback: 0 | comment: 0edit