03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

Kerberos

ハイリスク&ハイクレイジー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

忘れないうちにパート2 

仁淀に行ったときの話ですが、特に僕は成果なかったのでサラッと。
タカタは相変わらず強くストイシズムと冥王を登ってました。
冥王は何回か吹き飛んで死にかけてました。本人曰く、お願いだから4段にしてくれとのことでした。確かに4段でもいいかもね。
僕の狙いはストシズムのSD、四段。
ちゃんと狙いを定めてトライするのは今回が初めてで、昔遊び半分で2年前?くらいにやった時は全然だめでした。
でも名古屋時代のパイセンO川5段により初登され、可能なラインとして世に出ました。
どこがスタート?とよく聞かれますが、僕はストイシズムの右下にあるアンダーでスタートしています。河原なので下地が変わることがよくあり、今回は普通に座るとハイアンダーになってしまいますが、マット敷かなくても僕の身長でスタートできるので、もしスタート高すぎるという方は厚めのマットを敷いてやればOKだと思います。
何回か練習して、ついにその解決ムーブを発見しました。それはクロスムーブ。単品でやると100パーセントできる。のにつなげると全然できない!
というわけでショボショボと敗退しました。絶対に次回登ってやろうと思いました。
そのあとは新しいラインをタカタとやってビヨンドという仮の名前をつけました。ホントにヨレヨレになるいい課題なのでこれも次回登りたいです。
DSC_0159_convert_20150202144627.jpg
冥王@タカタ
スポンサーサイト
2015/02/02 Mon. 14:47 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://pessmugwort.blog4.fc2.com/tb.php/138-3cb1548f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。